連続テレビ小説「瞳」

 今春から新たに始まった連続テレビ小説「瞳」は、ちょうど1週間放送が終わったところだ。栄倉奈々演じる主人公の瞳が月島で、西田敏行演じる祖父と暮らし、養育家庭として3人の里子を育てていくという話である。一方、瞳はヒップポップダンスを趣味としていて、ダンサーを目指しており、彼女や他のダンサーが踊るシーンが全体の1~2割登場してくる。
 これまで連続テレビ小説の視聴者というと年配者の女性が中心というイメージがある。いわゆる、昼間に家に居る層である。それに対し今回の「瞳」、ターゲット層に大きなずれを感じる。正直言って、ヒップポップというのが余計だ。年配者の嗜好と全く合致していない。これでは誰に見て欲しいドラマなのかがさっぱり分からない。ヒップポップ好きの若者が見るとは到底思えない。いっそ、挫折してダンサーの夢を諦め、新たな夢を探す若い里親、という方が既存の視聴者には受けると思う。
 そもそも連続テレビ小説の視聴率は次第に低迷化を続けている。まあ、それでいても民放のドラマに比べると半年間週6回の放送であれだけの視聴率を叩きだせるのはNHKだからできることに違いない。かと言って、今の傾向に甘んじてもいられまい。
 私が思うに、あまり新しい現代を舞台にしたものではなく、視聴者がかつて若かった頃を舞台にしたものの方が視聴者の共感を得て、数字が取れるのではないかと思う。そういう意味で「瞳」は相当苦戦するのではないかと私は予想している。

関連記事

仕事系

  1. 同窓会サイト
    同窓会のホームページなら「同窓会サイト」。同窓会幹事のIT屋が作っている、同窓会ホームページ…
  2. 議員サイト
    サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…
  3. サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…

今日は この曲を聴きながら~ 80's

「DOWN TOWN」 SugarBabe

「DOWN TOWN」 SugarBabe

土曜日の夜、「オレたちひょうきん族」を見終えて、EPOの「DOWN TOWN」を聴きながら、「良い曲だなあ~!」と思ってからしばらく経ったある日、ラジオで山下達郎のライブ録音の放送がありました。 その時までの彼のヒット曲 […]

「唇よ、熱く君を語れ」 渡辺真知子

「唇よ、熱く君を語れ」 渡辺真知子

80年代を懐かしむサイト(https://80s-wonderland.club/)を作る過程で、80年代の化粧品のCMソングをまとめてみました。 詳しくは【ここ】をクリック 1980年春のキャンペーンソングは、 資生堂 […]

「君は天然色」 大滝詠一 再び

「君は天然色」 大滝詠一 再び

今年(2021年)は「A LONG VACATION」の発売から40周年ということで、記念盤のリリースとかもありましたが、とりあえず私は愚直に、最初のアナログ盤ジャケットを眺めながらこの原稿を書いています。 就職で家を離 […]

「NO END SUMMER」 角松敏生

「NO END SUMMER」 角松敏生

全国的に梅雨も明け、今年も夏本番となりました。 コロナ禍ながら、オリンピックで熱い夏になるのでしょうか? (オリンピックは明日開会式です) さて、 この季節に、80年代に自分がよく聴いていた曲となると角松敏生でした。 大 […]

「時の流れに身をまかせ」 テレサ・テン

「時の流れに身をまかせ」 テレサ・テン

「ハード・オフ」で、中古のブルーレイドライブ付きのビデオレコーダーを買いました。 ジャンク品ながら、ブルーレイ、DVDともに再生できた、とのメモが付いていて、実際に何ら問題なく使えています。 実はこのレコーダー、同じもの […]

ページ上部へ戻る