トランスコンチネンツ アナデジテンプ

anadigi1.jpg
anadigi2.jpg
 腕時計といえば、日替わりで1週間はもつほどの数は持っていますが、いずれも安いものばかりです。私の場合はブランドや値段よりは数ですね。そして、腕時計を選ぶポイントは全てデザインと機能です。
 というわけで、次に私が食指を伸ばしているのがこの「トランスコンチネンツ アナデジテンプ」です。まあ、ブランドと言えばブランドですが、値段は安いです。
 そもそもこの腕時計、原型はシチズンのもので市販されていますが、そちらはあいにくデザインが良くない。それに比べさすがファッションブランドと言うべきか、カラーリングと言い、私の好みに合っています。
 その名の通り、アナログとデジタルのコンビネーションに、温度計が付いています。色は全部で赤・青・黒とありますが、赤が好きです。
 値段は定価で2万円弱。週末用にと考えていますが、もうしばらくは模様眺めといったところでしょうか?。

関連記事

仕事系

  1. 同窓会サイト
    同窓会のホームページなら「同窓会サイト」。同窓会幹事のIT屋が作っている、同窓会ホームページ…
  2. 議員サイト
    サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…
  3. サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…

ブログの情報を読み込めませんでした。

ページ上部へ戻る