ヴェルファイア

Image2.jpg
 この間、コラムやブログで新型アルファードやヴェルファイアについていろいろと否定的なことをコメントしてきましたが、何度か現車を見ているうちに、特にヴェルファイアについて最初の違和感がなくなり、「なかなか良い顔をしてるじゃないか」という感じにまでなりました。
 そして今回のモデルチェンジの最大の目玉は7人乗り2列目シートのスーパーリクライニングシートにあると思います。2列目のシートを3列目のシートの手前まで大きくさげることができ、そのシートにはオットマンが付いていて、ちょっとしたマッサージ椅子のような快適さが楽しめます。欲し~い。
 もうこれだけでも買い換える理由十分ですが、あいにく家人は大反対。月々の支払いが今よりも増えてしまうことと、小さい車の方が燃費が良いからと、ホンダのフリードへの買い替えに乗り気です。形勢は我に大きく不利、といったところで模索が続いています。
 小さい車でも良いですが、やはり大きい車を見てしまうと大きさだけではなく内装や装備の差が気になってしまい、なかなか決断ができません。しばらくは今乗っている旧型アルファードにこのまま乗り続けるのが、物事を先送りする日本人の体質には合っていそうな気もしますが、はたしてどうなることやら。

関連記事

今日は この曲を聴きながら~ 80's

「DOWN TOWN」 SugarBabe

「DOWN TOWN」 SugarBabe

土曜日の夜、「オレたちひょうきん族」を見終えて、EPOの「DOWN TOWN」を聴きながら、「良い曲だなあ~!」と思ってからしばらく経ったある日、ラジオで山下達郎のライブ録音の放送がありました。 その時までの彼のヒット曲 […]

「唇よ、熱く君を語れ」 渡辺真知子

「唇よ、熱く君を語れ」 渡辺真知子

80年代を懐かしむサイト(https://80s-wonderland.club/)を作る過程で、80年代の化粧品のCMソングをまとめてみました。 詳しくは【ここ】をクリック 1980年春のキャンペーンソングは、 資生堂 […]

「君は天然色」 大滝詠一 再び

「君は天然色」 大滝詠一 再び

今年(2021年)は「A LONG VACATION」の発売から40周年ということで、記念盤のリリースとかもありましたが、とりあえず私は愚直に、最初のアナログ盤ジャケットを眺めながらこの原稿を書いています。 就職で家を離 […]

「NO END SUMMER」 角松敏生

「NO END SUMMER」 角松敏生

全国的に梅雨も明け、今年も夏本番となりました。 コロナ禍ながら、オリンピックで熱い夏になるのでしょうか? (オリンピックは明日開会式です) さて、 この季節に、80年代に自分がよく聴いていた曲となると角松敏生でした。 大 […]

「時の流れに身をまかせ」 テレサ・テン

「時の流れに身をまかせ」 テレサ・テン

「ハード・オフ」で、中古のブルーレイドライブ付きのビデオレコーダーを買いました。 ジャンク品ながら、ブルーレイ、DVDともに再生できた、とのメモが付いていて、実際に何ら問題なく使えています。 実はこのレコーダー、同じもの […]

ページ上部へ戻る