ホンダ フリード

freed.jpg
 最近盛んにテレビCMしてますね、この「FREED」。展示車を何度も触って、試乗車も2度運転しました。
 ところでこの車を買う人はどんな人なのでしょうか?。小さい車からのアプローチか、大きい車からのアプローチかということです。コンパクトな割には3列目までのシートを使って、6人乗ることはできます。但し、7人乗り、8人乗りだからと言って、3列目のシートに3人乗るのはほとんど無理です。また、8人乗りの2列目ベンチシートに3人乗るのも難しいです。
 このあたりはカタログにも正直に写真が乗っていて、7人乗りの車の3列目シートには2人しか座っていません。ただ、7人乗りの車に6人が快適そうに乗った写真なのですが、2列目のシートには2人とも子供が乗っていて、シート位置が通常の大人が乗るときよりもかなり前に移動されています。だから3列目のシートの大人がちょっとゆったりできるのです。
 家人がこのコンパクトさと経済性から、この車への乗り換えに乗り気なのですが、旧型アルファードからの乗り換えとあって、私はこの狭さに息が詰まりそうな気がします。膝のすぐ前に前のシートがあって、エコノミー症候群になってしまいそうな気がします。
 小さい車からのアプローチであればこのあたりの感覚の慣れは大丈夫でしょうが、大きい車から一気のダウンサイジングは厳しい気がします。
 走りの方は特記するほど気になる要素はなく、普通でした。燃費は良さそうです。

関連記事

仕事系

  1. 同窓会サイト
    同窓会のホームページなら「同窓会サイト」。同窓会幹事のIT屋が作っている、同窓会ホームページ…
  2. 議員サイト
    サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…
  3. サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…

ブログの情報を読み込めませんでした。

ページ上部へ戻る