フリードを買わなかったわけ

新型アルファードがリリースされて、私のアルファードが旧型になったこともあって、そろそろ車を買い替えようかという雰囲気にまでなりました。
「次は小さい車」と家人はフリードを相当気に行ってましたし、それなりの価格の提示もありましたので、購入の寸前までいきました。
ところが購入に今一つふんぎりがつかない私で、営業マンはもう一押しと迫ってきます。
そんなセールストークの中に「ご主人は大きい車がお好きなようですので、また次の機会にはエリシオンを安くしますから」と言われました。
私はこの言葉でフリードを買う気が一気に冷めました。
私はエリシオンが大嫌いです。あの顔が大嫌いです。
「タダであげます」と言われても受け取らないと断言できます。
別に嫌いな人がエリシオンに乗っているわけではなく、純粋にこの車が嫌いです。
3年後までにはモデルチェンジして、格好良くなっているかもしれませんが今の形が嫌だからダメなんです。
もしフリードを買って走っているときにエリシオンにすれ違ったとし、その度に「あの車の弟か」と思ったり、あんなセンスの悪い車を作るメーカーの車と思うことが耐えられないというのが、正直フリードを買わなかった理由です。

関連記事

仕事系

  1. 同窓会サイト
    同窓会のホームページなら「同窓会サイト」。同窓会幹事のIT屋が作っている、同窓会ホームページ…
  2. 議員サイト
    サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…
  3. サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…

ブログの情報を読み込めませんでした。

ページ上部へ戻る