JR大阪駅での通り魔事件 容疑者逮捕

 日曜日に発生したこの事件ですが、容疑者と思われる女性の映像を公開したところ、月曜日の夜には神戸市に住む38歳の女性が容疑者として逮捕されました。容疑者は犯行を否認しています。
 逮捕の決め手は映像を見た人からの情報提供によりものらしく、監視カメラの威力恐るべしと言ったところです。家宅捜索したところ、犯行時の映像とよく似た(おそらくそのものだと思いますが)帽子や服が見つかったそうです。また、犯行に使用されたものかどうかはまだ分かっていませんが、小型の刃物も見つかったそうです。
 不謹慎なことを十分承知の上で敢えて書きますが、どうしてニュースで自分の姿がテレビで流れたのを確認した時点で、犯行時の服や帽子、それに凶器を捨てなかったのでしょうか?。本来はショートカットで犯行時にロングヘアーのかつらを付けるとかの細工をやるとかね~。

関連記事

仕事系

  1. 同窓会サイト
    同窓会のホームページなら「同窓会サイト」。同窓会幹事のIT屋が作っている、同窓会ホームページ…
  2. 議員サイト
    サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…
  3. サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…

ブログの情報を読み込めませんでした。

ページ上部へ戻る