NEC 同社初のネットブックを発表

nec.jpg
 日本電気が話題のネットブック製品として、「LaVie Light」を発表しました。11月上旬に発売し、価格はオープンプライスですが、実売予想価格は65,000円前後です。
 国内メーカーの対応としては東芝のネットブックが先行して発表されましたが、マスコミの取り上げ方としては、やはり市場シェアNo.1の日本電気の扱いが大きいです。
 私が予想したとおり、基本に忠実に、キーボードサイズも大きく、記憶装置としてはSSDではなくHDDを選択しています。実に無難な品作りと言えるでしょう。先行する海外メーカーの競合商品に比較して約1万円高いのですが、果たして市場にはどう受け止められるでしょうか?。注目です。

関連記事

仕事系

  1. 同窓会サイト
    同窓会のホームページなら「同窓会サイト」。同窓会幹事のIT屋が作っている、同窓会ホームページ…
  2. 議員サイト
    サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…
  3. サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…

ブログの情報を読み込めませんでした。

ページ上部へ戻る