小室哲哉 詐欺容疑で逮捕

 音楽プロデューサーの小室哲哉容疑者が著作権譲渡をめぐる詐欺容疑で大阪地検特捜部に逮捕されました。
 自らが作詞作曲した楽曲でありながら、既に著作権を譲渡して自分で権利を有していないにもかかわらず、これらの著作権を10億円で譲渡すると約束し、その内の5億円を詐取した疑いによるものです。
 90年代にはいろいろともてはやされた彼ですが、前妻との離婚した頃から人気にも翳りが出て、海外での事業の失敗などもあり、経済的には危機的状態であったようです。
 今さらどうでも良い人ですが、世間は騒いでいますし、大きな芸能ネタですので、記録しておきます。

関連記事

仕事系

  1. 同窓会サイト
    同窓会のホームページなら「同窓会サイト」。同窓会幹事のIT屋が作っている、同窓会ホームページ…
  2. 議員サイト
    サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…
  3. サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…

ブログの情報を読み込めませんでした。

ページ上部へ戻る