「パチンコに行っていた」

 千葉県松戸市の常盤平団地で幼い子供3人が焼死した火災で、出火当時不在にしていた母親は当初「病院に行っていた」と供述していましたが、警察の確認で病院での受信記録がないため確認したところ、この母親がパチンコに行っていたことが明らかになりました。交際中の男性も一緒だったようです。
 23歳無職、3人の子供。いったいこの女性はどうして生計を立てていたのでしょうか。それでいて、男とパチンコ。私見ですが、恒常的に子供をほったらかして、パチンコなどに外出していたのではないかと思います

関連記事

今日は この曲を聴きながら~

「想い出がいっぱい」 H<sub>2</sub>O

「想い出がいっぱい」 H<sub>2</sub>O

バブリーな曲に合わせて踊る様子で最近元気な荻野目ちゃんですが、今回はそれよりも数年前のアニメで妹役を演じた「みゆき」についての話題です。 元は「少年ビッグコミック」に連載された漫画で、私はリアルタイムに貸本屋で借りて読ん […]

「ウエディング・ベル」 シュガー

「ウエディング・ベル」 シュガー

最近の日曜日の午後は文化放送の「ミスDJリクエストパレード」を聞いています。 と言いつつ、この時間に家にいることは少ないので、録音して聞いていることがほとんどです。 1981年から85年まで深夜放送として放送されていた当 […]

「彼女はデリケート」 佐野元春

「彼女はデリケート」 佐野元春

彼が歌うこの曲をまず最初に聴いたのは、『NIAGARA TRIANGLE Vol.2』に収録されたものでした。 曲が始まる前に、彼が語るセリフの部分があります。 空港らしい場所での背景音にかぶって彼が語ります。 ただ冒頭 […]

「DO YOU WANNA DANCE」 角松敏生

「DO YOU WANNA DANCE」 角松敏生

80年代を代表するバブルな感じの音となると、私は角松敏生を挙げたいと思います。 チョッパー奏法のベース、電子パーカション、スクラッチ、 ロングプレイバージョン(12インチシングル)等、それらの巧みな組み合わせ。 特に、1 […]

「駅」 竹内まりや

「駅」 竹内まりや

そもそもの音楽的な素養がありながらも、それがアーティストという形で認知されるようになったのは、彼女が山下達郎と結婚した頃からではないかと(勝手に)思っています。 この曲は中森明菜への提供曲をセルフカバーしてヒットしたとい […]

ページ上部へ戻る