新型プリウスは205万円

toypri_10_2.jpg
 ニュースのリリースからしばらく経ってしまいましたが、私見を含めて書きます。
 今年の5月に発売が予定されている、トヨタのハイブリッド車 新型プリウスの発売価格が205万円からと発表されました。189万円で販売が好調なホンダのハイブリッド車 インサイトへの牽制かと思われます。
 両者の価格差は額面では16万円ですが、プリウスにはインサイトにないオーディオが付いているなど、その分を考慮するとこの差もまだ縮まることでしょう。実際にはカーナビをつけるでしょうから、オーディオレス仕様としてこの分は3万円といったところになります。
 初代のプリウスは「21世紀へGo!」という語呂合わせで215万円からのラインナップですから、エンジン容量のアップなどを考えると、大幅な値下げと言えます。実際の燃費を考えると、プリウスがインサイトを上回っています。下取りの価格までも考えれば、プリウスの方が買い得と私は判断しました。
 新型プリウスはトヨタの全販売チャネルでの併売が予告されていますので、多少の値引きが期待できるかもしれませんし、それが無理でも下取りの上乗せやオプションの値引き競争は期待できると思います。
 また、トヨタは現行のプリウスを法人向けに値下げして販売するようです。新型が205万円ということですので、こちらがいくらになるのか気になります。インサイトには脅威かもしれません。
NGY200903110006.jpg
[比較表は朝日新聞より]

関連記事

仕事系

  1. 同窓会サイト
    同窓会のホームページなら「同窓会サイト」。同窓会幹事のIT屋が作っている、同窓会ホームページ…
  2. 議員サイト
    サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…
  3. サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…

ブログの情報を読み込めませんでした。

ページ上部へ戻る