ガイアの夜明け

 それほど意識して忘れずに見るような形ではないですが、ザッピング途中でこの番組をやっているとそこでチャンネルを固定してしまうことが多い番組です。
 以前は役所広司がナビゲーターでしたが、今は江口洋介に替わっています。役所広司の多重撮影による寸劇が面白かったのでちょっと残念です。あれは結構、金と時間が掛かるんでしょうね。
 さて、この番組の構成で気になることですが、今世間で起きている全体的な現象をまず取り上げ、その中の顕著な例を番組の中で取材しています。この取材対象は毎回1つか2つですが、これがあまりにも顕著な例で、しかも成功事例であるため、この取材事例の印象が冒頭の全体での動きの全体を象徴しているように感じますが、実際はそんなことはないと思います。視聴者に誤った情報を刷り込んでいるのではないかと懸念されます。「木を見て森を見ない」といった感じです。

関連記事

仕事系

  1. 同窓会サイト
    同窓会のホームページなら「同窓会サイト」。同窓会幹事のIT屋が作っている、同窓会ホームページ…
  2. 議員サイト
    サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…
  3. サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…

ブログの情報を読み込めませんでした。

ページ上部へ戻る