運転中に携帯メール400通送信した地下鉄運転手

東京メトロの運転手が運転勤務中に私用の携帯で知人へ携帯メールを400通も送っていたことが発覚し、近く処分される見通しです。
これは私の予想ですが、この知人というのは女性で、水商売の女性ではないかと思います。いわゆる、飲み屋のお姉ちゃん。一方、運転手は年齢36歳。独身かどうかは不明(特に発表を要することでもないので)
この運転手、器用にも右手にハンドル、左手に携帯電話を握ってメールを送り続けていたらしい。知人があまりにもメールが多いので、「勤務中にもメールを送っているのでは?」と、東京メトロに連絡したことで発覚しました。
多くのメールが送られてくるので、きっと迷惑していたことでしょうが、それならメールフィルターで受信を拒否すれば良さそうなものです。客からのメールとあって無視できなかったのか、こうやって逆襲をするために律儀に受信してその数や送信時刻の記録を残していたのか?。
東京メトロでは乗車勤務中に私用の携帯電話を社内に持ち込むこと禁止しています。今回の件は安全に関わる問題ですので、運転手はおそらくクビでしょう。

関連記事

仕事系

  1. 同窓会サイト
    同窓会のホームページなら「同窓会サイト」。同窓会幹事のIT屋が作っている、同窓会ホームページ…
  2. 議員サイト
    サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…
  3. サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…

ブログの情報を読み込めませんでした。

ページ上部へ戻る