電子書籍第2巻 ~まえがき~より

 最近、人生ってやつについてしばしば考えている。自分の人生について悩んでいるわけではなく、余計なことに他人様のそれについて考えている。人生にはいろいろと節目があって、私の場合、郷里を離れて暮らしている時間、結婚してからの時間の方が人生のうち半分よりも多くなっていた。何気無い日々の連続のように感じていても、幾つかの変化を経て今の自分がある。

 幸いにも私にはこの間に書きためた「秀コラム」があって、この期間については人生の記録が残せている。このような記録を「ライフログ」と言うのだが、このライフログに対するニーズがどれくらいあるのか?、というのが他人様の人生について私が考えていることだ。確かに日記のような文章を書き続けることは大変だし、自分史なんて大仰な文章は練習をしていないと書けないだろうし、その前に書くための材料が必要になる。

 私には1つの大きな野望があって、頭の中にある記憶の全てをデジタルデータ化して、Webで公開したいと思っている。そんな事やっている間に新たな記憶が生まれるので、それをまたデジタルデータ化して、と無限ループに陥ってしまう。まあ、ある程度データが溜まって、私の行動の特徴や文章の書き方についてのクセが分かった時点で人工知能の登場となる。後は空想ながら、この人工知能がかなりリアルな私のライフログを文章として書いてくれることだろう。「秀コラム」ももちろん人工知能が書いてくれる。

 いずれは電子書籍も人工知能が作ってくれて、それで印税生活が出来れば最高なことだ。あれ?、他人様の人生についての心配はどうなったんだっけ??。

関連記事

仕事系

  1. 同窓会サイト
    同窓会のホームページなら「同窓会サイト」。同窓会幹事のIT屋が作っている、同窓会ホームページ…
  2. 議員サイト
    サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…
  3. サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…

今日は この曲を聴きながら~

「DO YOU WANNA DANCE」 角松敏生

「DO YOU WANNA DANCE」 角松敏生

80年代を代表するバブルな感じの音となると、私は角松敏生を挙げたいと思います。 チョッパー奏法のベース、電子パーカション、スクラッチ、 ロングプレイバージョン(12インチシングル)等、それらの巧みな組み合わせ。 特に、1 […]

「駅」 竹内まりや

「駅」 竹内まりや

そもそもの音楽的な素養がありながらも、それがアーティストという形で認知されるようになったのは、彼女が山下達郎と結婚した頃からではないかと(勝手に)思っています。 この曲は中森明菜への提供曲をセルフカバーしてヒットしたとい […]

「じゃあね」 おニャン子クラブ

「じゃあね」 おニャン子クラブ

今年は、私にとっては特に何の変化もない春です。 子どもの進学や就職、自分の異動などもなく、平穏な春です。 ただ、某高校の卒業式には来賓として出席しました。 さて、おニャン子クラブは今に続く多人数によるアイドルユニットの魁 […]

「不思議なピーチパイ」 竹内まりや

「不思議なピーチパイ」 竹内まりや

春が近づいてきていますね。 東京では靖国神社の桜が咲いて、今日、開花宣言が出ました。 さて、春と言えばかつては化粧品のCMで華やいだ雰囲気を感じていたものです。 今日取り上げるこの「不思議なピーチパイ」は資生堂のCMソン […]

「素顔のままで」 ビリー・ジョエル

「素顔のままで」 ビリー・ジョエル

たとえば、テレビのバラエティ番組のBGMとして、ほんのワンフレーズ程その曲が流れると続きが聞きたくなったりします。 テレビ朝日系で放送している「あいつ今何してる?」で、この「素顔のままで」が使用されていました。 CDを探 […]

ページ上部へ戻る