ハイビジョンビデオカメラ

HF11.jpg
 家庭用のハイビジョンビデオカメラが登場して、3年くらいでしょうか?。最初は記録媒体がテープでしたが、その後DVDやHDDなどと広がり、最近はSDメモリーという機種も出てきているようです。そして価格的にもかなり魅力的なところまで来ています。最新機で12万円。機能を絞り込めば10万円以下でも買えます。
 ただ、ハイビジョンの映像を保存するにはどうすれば良いのか?、の疑問があります。パソコンでやるのか?、レコーダーではできないのか?、記録媒体はブルーレイディスクか?。家電品との連携を考えれば、ソニーやパナソニックを買っておいたほうが良いのか?。このあたりの情報が不足しているように思えます。
 次に買い替えるとなると間違いなくハイビジョンカメラを選ぶのでしょうが、一番の需要期である運動会が今年は春に終わってしまったため、もうしばらくは買わないと思います。その間に値段が下がってくれれば嬉しいのですが。

関連記事

仕事系

  1. 同窓会サイト
    同窓会のホームページなら「同窓会サイト」。同窓会幹事のIT屋が作っている、同窓会ホームページ…
  2. 議員サイト
    サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…
  3. サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…

ブログの情報を読み込めませんでした。

ページ上部へ戻る