gigabeatヘッドフォンとの相性

 昨年末にgigabeatが稼働中に何度も何度も電源が自動的に落ちてしまう症状が頻発し、修理に出したのですが、「再現せず」ということで、修理から戻ってきました。早速使用してみたら、即再現。
 再修理を依頼しようと、修理カウンターに持ち込み、実際に症状を再現させてみようとしても再現しません。いつも使っている状況との違いはヘッドフォンを差していないこと。そこでヘッドフォンを差してみたら即刻電源が落ちました。
 確か前回修理に持ち込んだのはこのヘッドフォンを使い始めて間もないときでした。ウォークマンを新たに買って、それに付属していたヘッドフォンです。ノイズキャンセリング機能付きのヘッドフォンのため、プラグの端子にその信号をやり取りする部分があります。また、gigabeatの本体側のヘッドフォン端子も音声だけではなく、映像の出力も可能とあって、ステレオにさらに信号部分があるようです。
 結局、今回のgigabeatの電源断問題はヘッドフォンの相性によるものと判断されました。ヘッドフォンを交換してからは再現していません。gigabeatの故障でなくて本当に良かったです。

関連記事

仕事系

  1. 同窓会サイト
    同窓会のホームページなら「同窓会サイト」。同窓会幹事のIT屋が作っている、同窓会ホームページ…
  2. 議員サイト
    サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…
  3. サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…

ブログの情報を読み込めませんでした。

ページ上部へ戻る