今頃になってのイーモバイル EM ONE

 最近、イーモバイルの「EM ONE」を入手しました。Windows Mobileのスマートフォン(但し通話不可)です。発売から3年以上経つかと思いますが、これまで何度も買いたいと思いながらも月々の通信費を考えるとなかなか購入に踏み込めませんでした。
 そもそも今回このEM ONEを手に入れた経緯は、モバイルパソコンやiPad(WiFiモデル)のためにWiFiルーターが欲しくなり、ちょうどイーモバイルがキャンペーンでつなぎ放題、1年目:3,980円/月(2年目:4,980円、2年縛り)の料金で、ポケットWiFi「D25HW」の端末価格が1円でもあったので、それを申し込みました。
 イーモバイルのSIMカードは基本的に同社製品内で入れ替えても問題なく動作するということを以前から知っていましたので、ヤフオクで白ロムのEM ONE端末を探して、比較的安価に購入することができました。
 早速、入手したEM ONEにポケットWiFiから抜き出したSIMカードを入れると、ようやく無線LANやUSBのPCとの接続が使用できるようになります。ただ、EM ONEをPDAとして使いたいときとポケットWiFiを使いたいときに都度SIMカードの抜き差しをするのは非常に面倒です。EM ONEはバッテリーを外すため、その度に時計が「2007/01/01 0:00:00」に戻ってしまいます。なお、自宅の中ではイーモバイルの3Gが圏外になることもしばしばあります。
 インターネットではポケットWiFiで接続するため、EM ONEのSIMカードはダミーでも良く、そういう需要を見込んでか、契約の切れたSIMカードがヤフオクで販売されていますが、これが結構高い。そこで、以前ちょっと調べていた、EM ONEをWiFiルーターにする方法を実践してみました。いくつかそれらしいソフトが見つかりましたが、画面が日本語化されていて、2,400円と比較的安価な「WiFiSnapルーター」をインストールすると、呆気ないほど簡単にWiFiルーター化することができました。
 D25HWの通信速度は7.2Mbps。一方、EM ONEでの通信速度は3.6Mbpsです。まあ、iPadを外で使う限りはそれほど気になることはなく、結構サクサク動いてくれます。通常はPDAとしてEM ONE単体でメールを見たり、Webを見たり(これはあまり早くない)して、他のパソコン等をインターネットにつなぎたい場合は、EM ONEでWiFiSnapルーターのアプリを起動させればOKです。これには大満足です。
 ついでにもう1つの話題を。パソコンやiPadで「Dropbox」を使用しているのですが、このWindowsMobile用のアプリがありませんでした。互換品は出ていましたが、同じOSであるW-ZERO3では、インストールできなかったり、ファイルが正しくコピーできないなどの症状があって困っていましたが、今回互換ソフトの「CloudFiles」をインストールしたところ、正常に動作し、快適にEM ONE内のファイルとDropboxに預けているファイルとが同期を取れるようになりました。$6.99のシェアウェアで、多少の出費が必要でしたが、このくらい便利さに比べると全く問題ありません。
 世はiPhone4、Androidとスマートフォンの世代交代が進んでいますが、安価に高速でティザリング(パソコン等のインターネット接続を自己の通信機能で介する機能)できる端末としてまだまだ現役としてしばらく使えそうです。

関連記事

仕事系

  1. 同窓会サイト
    同窓会のホームページなら「同窓会サイト」。同窓会幹事のIT屋が作っている、同窓会ホームページ…
  2. 議員サイト
    サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…
  3. サイトを見る有権者の立場からわかりやすく、検索にも強い、まさに最強の議員サイトを販売していま…

今日は この曲を聴きながら~ 80's

「DOWN TOWN」 SugarBabe

「DOWN TOWN」 SugarBabe

土曜日の夜、「オレたちひょうきん族」を見終えて、EPOの「DOWN TOWN」を聴きながら、「良い曲だなあ~!」と思ってからしばらく経ったある日、ラジオで山下達郎のライブ録音の放送がありました。 その時までの彼のヒット曲 […]

「唇よ、熱く君を語れ」 渡辺真知子

「唇よ、熱く君を語れ」 渡辺真知子

80年代を懐かしむサイト(https://80s-wonderland.club/)を作る過程で、80年代の化粧品のCMソングをまとめてみました。 詳しくは【ここ】をクリック 1980年春のキャンペーンソングは、 資生堂 […]

「君は天然色」 大滝詠一 再び

「君は天然色」 大滝詠一 再び

今年(2021年)は「A LONG VACATION」の発売から40周年ということで、記念盤のリリースとかもありましたが、とりあえず私は愚直に、最初のアナログ盤ジャケットを眺めながらこの原稿を書いています。 就職で家を離 […]

「NO END SUMMER」 角松敏生

「NO END SUMMER」 角松敏生

全国的に梅雨も明け、今年も夏本番となりました。 コロナ禍ながら、オリンピックで熱い夏になるのでしょうか? (オリンピックは明日開会式です) さて、 この季節に、80年代に自分がよく聴いていた曲となると角松敏生でした。 大 […]

「時の流れに身をまかせ」 テレサ・テン

「時の流れに身をまかせ」 テレサ・テン

「ハード・オフ」で、中古のブルーレイドライブ付きのビデオレコーダーを買いました。 ジャンク品ながら、ブルーレイ、DVDともに再生できた、とのメモが付いていて、実際に何ら問題なく使えています。 実はこのレコーダー、同じもの […]

ページ上部へ戻る